前橋市議会議員の近藤よしえのブログです


by kondou-yoshie

カテゴリ:防災施策( 1 )

防災ヘリを視察

e0258474_1848466.jpg



e0258474_1851581.jpg


 上記写真は防災ヘリと避難所の間仕切りの写真です。
議会の総務常任委員会の視察で群馬県防災ヘリ「はるな」に
試乗しました。当ヘリは群馬県のドクターヘリ、県警ヘリよりも
大型で15人搭乗できます。
 昨年度は山岳救助46件ドクターヘリ的運用1件、群馬県
ドクターヘリ運用8件、実施など緊急運行129件文科省の
放射性物質のモニタリング調査などを行なっています。
時速243キロと新幹線と同じくらいの速さですが搭乗すると
ゆっくり走っているようで速さを感じません。

 山岳救助では30メートルから70メートルとロープを下げて
雪山などにも救助に向かいます。操縦士と整備士は民間の
会社に委託し6名が仕事しています。救助隊員は県下の消防局
や本部から各1名で合計9名が派遣されています。
危険な任務に日夜最前線で励んでいる姿に触れました。

 前橋市立第7中学校の正門左側の敷地内の防災備蓄倉庫
を視察しました。避難所の間仕切りは組み立てると2畳の広さ
137組、毛布200枚、ブルーシート50枚、便袋50枚が生活用品
として備蓄されています。
 食料はみず袋、アルファ米4000食、アルファ米を試食しましたが
混ぜご飯になっていて結構おいしかったです。市内全域に
十分な備えが求められます。
[PR]
by kondou-yoshie | 2012-04-16 19:00 | 防災施策